ご家族が逮捕されたら、刑事弁護は熊本市南区の弁護士菅一雄(すがかずお)にお任せください。無料相談初回30分 [逮捕弁護.jp]

弁護士 菅 一雄(熊本県弁護士会)
〒860-0826 熊本市南区平田1-14-8 亀川ビル2階B号室 熊本南法律事務所

営業時間

10:00~17:00
(土日祝を除く)

その他

無料駐車場完備

熊本の刑事事件なら
24時間お電話受付中

096-245-6653

法律相談料
初回30分無料
以後30分当たり¥5000+税

ご家族ほかの関係者の方との法律相談の料金です。逮捕・勾留されている方との面会の費用は下の「受任前接見費用」をご覧ください。

※法律相談の結果、ご依頼いただけた場合は、法律相談料は下の着手金に含まれるものとして考えます。着手金とは別に法律相談料を重ねていただくことはいたしません。

法律相談の詳細はこちら

受任前接見

受任前接見費用
1回当たり¥5万円+税
  • 弁護人として受任する前に、逮捕・勾留中の方と面会することに対する対価です。
  • 例えば、外のご家族が、ご本人のご様子を確かめたい場合、本当に犯罪を犯したのか、言い分を確かめたい場合、私選弁護人を望むかご本人の意思を確かめたい場合、その上で弁護士に事件を依頼するか決めたい場合などにご利用いただくことができます。
  • 熊本市以外での接見の場合には、別途出張費用を申し受けます。

被疑者弁護

裁判にかけられる前にご依頼いただく場合の費用です。

着手金
事案簡明な事件¥30万円+税
複雑な事件¥50万円以上+税
  • 「着手金」は事件を受任する対価です。委任契約時にお申し受けます。弁護活動の結果にかかわらず返金はいたしません。
  • 「事案簡明な事件」とは、事実関係に争いがない情状事件を言います。
  • 「複雑な事件」の例: 無実を主張する事件、裁判員裁判対象事件など。
  • 余罪が捜査対象に加わった場合や起訴された場合には、事件の内容によっては追加着手金をお申し受けるときがございます。
報酬金

不起訴

¥30万円+税

身体拘束が解かれた場合

¥30万円+税
  • 「報酬金」は弁護活動が成功したことに対する対価です。成功の結果が出た後の後払いです。ご契約時に「成果」の内容と「報酬」の金額につき契約書に明記いたします。
  • 「身体拘束が解かれた場合」とは、勾留阻止、勾留取消、勾留延長阻止、勾留執行停止により逮捕・勾留による身体拘束が解かれた場合を言います。
実費・日当
  • 実費(通信費、交通費、コピー費用、鑑定費用など)はお申し受けます。
  • 出張日当をお申し受ける場合があります。(熊本市外の警察署への接見など。)

被告人弁護

裁判にかけられた後にご依頼いただく場合の費用です。

着手金
事案簡明な事件¥30万円+税
複雑な事件¥50万円以上+税
裁判員裁判対象事件¥100万円以上+税
  • 「着手金」は事件を受任する対価です。委任契約時にお申し受けます。弁護活動の結果にかかわらず返金はいたしません。
  • 「事案簡明な事件」とは、事実関係に争いがなく、公判終結までの公判開廷数が2ないし3開廷程度と見込まれる情状事件を言います。
  • 「複雑な事件」の例: 無実を主張する事件など。
報酬金

保釈

¥30万円+税

その他

ご相談の上、契約書に明記
  • 「報酬金」は弁護活動が成功したことに対する対価です。成功の結果が出た後の後払いです。ご契約時に「成果」の内容と「報酬」の金額につき契約書に明記いたします。
実費・日当
  • 実費(通信費、交通費、コピー費用、鑑定費用など)はお申し受けます。
  • 出張日当をお申し受ける場合があります。(熊本市外の警察署への接見など。)
弁護士費用(刑事弁護)

熊本での逮捕、交通事故…
 刑事弁護の無料法律相談
(初回30分)即日相談可
 お申し込みはコチラ

即日相談をお受けします

096-245-6653

24時間お電話受付中
お気軽にご連絡ください。

夜間・休日も受付OK
メールフォームはコチラ

主な業務地域

熊本市南区を中心に
熊本市・熊本県全域

ご連絡先はコチラ

熊本南法律事務所
弁護士 菅一雄


〒860-0826
熊本市南区平田1-14-8
亀川ビル2階B号室
TEL :096-245-6653
国道3号線平田交差点の角

弁護士の菅(すが)です。
親切・丁寧な対応をモットーとしております。
お気軽にご相談ください。

無料相談のご説明はコチラ

096-245-6653

24時間お電話受付中